<公式サイト>北見市で建設関係の受験・資格取得は「代理人さんの塾」|二級建築士・管工事施工管理技士・土木施工管理技士・建築施工管理技士の資格取得

代理人さんの塾

合格請負人の確かな実績

当塾の特徴

受講の様子

当塾の特徴は請負制となっており、契約時、規定金額の1/2を支払い、残金1/2は実地試験の発表で合格が確認された時点での支払いとなります。国家試験合格証が発売となっている所はそこにあります。つまり当塾は合格までお付き合いする、他にはないシステムとなっており、追加料金はありません。

代理人さんの塾合格実績

資格名H23年~H30年(合格者) H31年度募集
2級建築士 8名(学科)3名
1級建築、土木、造園
管工事施工監理
59名10名
2級建築、土木、造園
管工事施工監理
36名10名
給水工事装置、排水主任、消防11名5名
合計106名28名

※上記各資格対策出前講義も行っております。

例:1級管工事(学科)であれば8h/日×3日間、(実施)であれば8h/日×2日間
講義料金は打ち合わせさせていただきます。

お電話でのお問合せはこちら

電話番号090-3114-9479

メールでのお問合せはこちら

お問い合わせフォームボタン
代理人さんの塾ロゴ画像
中川恭一(1級建築士、建築設備士)
北見市川沿町149番地64

学習方法

1級土木.管工事.造園

学習イメージ写真

学科に平均45時間(1日/3時間×15日)をかけ、過去問題10年分を徹底的に学習しほぼ完璧な状態で受験に臨みます。実地試験は平均30時間(1日/3時間×10日)をかけ、過去問題10年分、経験記述は受講者が過去係わった現場を分析、経験記述にふさわしい解答を一緒に作成いたします。

2級建築.土木.管工事.造園

学科に平均33時間(1日/3時間×11日)をかけ、過去問題5年分(実地試験も
含む)を徹底的に学習しほぼ完璧な状態で受験に臨みます。
※ 経験記述が通らないと実地試験は採点されません。建築関係の会社に所属しているが現場経験のない受講者は、過去会社で施工した現場について受講者と一緒に作成します。

短期対策コース

短期対策コースとは過去学科試験に合格したことがある人が対象です。